[ESO]HoTR以降クラフトの研究バグでお困りの方へ朗報!

この記事の所要時間: 248

ESOの最新DLC6「リーチの双角」(HoTR)以降、私のクラフト環境では

木工の研究が上手く行われないバグが発生していました。

今回、その解決方が分ったので、次回以降へ生かす意味でも

記載しておきたいと思います。

研究バグって何?

表現方法が分らないのでここでは「研究バグ」と記載しておきます。

その状態を具体的に言いますと、

・研究のキャンセルを選んでも何も出来ない。

・研究中が0/3なのに何も選べない。

・研究可能状態なのに研究が出来ない。

研究

このような状態が発止し、

DLCのHotR以降DMMさんへチケットを送ったり、

自分でも色々と調べていました。

 

同じような症状の方いませんか?

これ本当に困っていました…が、とうとう解決できました!

 

研究バグの解決方法

調べてみると、Morrowindからこういう状態の人もいたようで、

研究が完了しても、研究タイマーがリセットされないからこういう状態が起きるようです。

じゃあ…手動でリセットすれば良い!って事で、

 

リセットを行いたいクラフトテーブルで(木工なら木工テーブル)、研究のタブを開き(ここ大事)

チャット欄に(下記をコピペでOK)

/script local s=GetCraftingInteractionType() for l=1,GetNumSmithingResearchLines(s) do for i=1,select(3,GetSmithingResearchLineInfo(s,l)) do if select(3,GetSmithingResearchLineTraitInfo(s,l,i)) and select(2,GetSmithingResearchLineTraitTimes(s,l,i)) then CancelSmithingTraitResearch(s,l,i) end end end

と打ち込みエンターを押す!

成功

そうすると、上記のように新しい研究が選べるようになりました。

 

同じように研究バグでお困りの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

尚、AddonのAuto Researchを導入している環境なら、このコマンドを

Auto Researchが自動で行ってくれるそうです。

便利ですね-

 

Addonで解決するもよし、研究バグが発生したときに手動で打ち込むもよし、

その辺りはご自由にどうぞ!私は手動派ですが。

 

その他の詳しい情報は英語版esoフォーラムの、「こちら」をご覧ください。

本当にありがとうございました!

 

この件とは関係ありませんが、researchに超役立つ「AI Research Grid」も

DLCHotRに対応したようです。

ありがたいありがたい…

当サイトでの紹介ページは「こちら」です。

宜しければご覧ください。

 

それでは、良きesoライフを!


人気ブログランキングへ

TESO関連記事

最近の記事

おすすめMMOリンク

ゲーム関係過去の記事

Auto Researchオプション

2017/8/20

[ESO]Addon「Auto Research」で研究バグを回避しよ…

前回こちらの記事で研究バグについて記載しましたが、 研究バグが別のキャラでも発生! …

映像、映画関連過去の記事

【MV】ノンエンジェル『I’m PREMIUM』【氷結プレミアム】

2016/11/20

なんだか耳について離れない音楽…

何故かよく分からないけど耳について離れない曲ってありますよね? この曲は動画の最初に…

PC関連過去の記事

CrystalDiskInfo

2016/11/20

大事なHDDやSDDの健康状態が把握出来る無料ソフトが便利

全く問題が無いように見えるHDDやSSDなどのストレージですが、知らないうちに深刻なダメー…

コメント

    • 匿名
    • 2017年 8月 20日

    記事の内容、そのまま試させて頂きました。
    私は仕立ての研究で同じ事が起きていたのでやってみた処、本当に治りました。

    心底この情報に感謝しています。
    本当に良い情報を有難うございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブで検索

カテゴリーで検索

ページ上部へ戻る