ESOMac版の起動トラブルとAddonが反映されない人のまとめ

ESO トラブル
この記事の所要時間: 220

現在、Elder Scrolls Online日本語版(以下EOS)のMac版の起動トラブル、windows10でAddonが上手く反映されない時の対処法を少しまとめてみました。

ESOMAC版とAddonが上手く行かない時のトラブルシューティング

MAC版と、Addonへの対処法について分ってるものだけについてのまとめ。

MAC版でESOランチャーからゲームが起動しない時の対処法について

ESO

  • 完全にESOランチャーを終了する
  • EOSがインストールされているフォルダを開き、デフォルトのESOへのパスは「///The Elder Scrolls Online/game_mac/」
    方法1→finderメニューバーより移動→フォルダへ移動後ダイアログより「///The Elder Scrolls Online/game_mac/」を入力。
    方法2→finderショートカットコマンド「Shift」+「Command」+「G」よりダイアログを開いて表示されたダイアログへ「///The Elder Scrolls Online/game_mac/.」を入力。
  • インストールディレクトリー内へフォルダのコピーを作成
    →「///The Elder Scrolls Online/game_mac/」このコピーフォルダの名前を 「pubplayerclient」に変更します。
  • この段階で、「 /game_mac/directory」フォルダ内に下記2つのフォルダが作成されています。
    1.dmmpubplayerclient
    2.pubplayerclient
  • DMM Game Playerを使用して、ESOランチャーを再起動後ゲームが起動するかお試しください。

今のところMAC版の人は毎回これをやる必要があるのかも。

windows10でAddonがうまく反映されない

Addonのファイルパスが原因の可能性があるので確認を。

windows10

通常Addon格納位置は「C:¥Users¥ユーザー名¥Documents¥Elder Scrolls Online¥live¥AddOns 」のはずですが、windows10にインストールされているEOSのプログラムは「C:¥Users¥ユーザー名¥OneDrive¥ドキュメント¥Elder Scrolls Online¥live¥AddOns」を読み込みに行ってる可能性も有り、Addonが読み込まれない時はAddonファイルを「Onlive」の方に配置を変更で表示されるかもしれません。

昨日当たったパッチ以降ログインエラーも出る人がいた様子で今回少しまとめてみました。

何かのお役に立てれば幸いです。


人気ブログランキングへ

TESO関連記事

最近の記事

おすすめMMOリンク

ゲーム関係過去の記事

Auto Researchオプション

2017/8/20

[ESO]Addon「Auto Research」で研究バグを回避しよ…

前回こちらの記事で研究バグについて記載しましたが、 研究バグが別のキャラでも発生! …

映像、映画関連過去の記事

【MV】ノンエンジェル『I’m PREMIUM』【氷結プレミアム】

2016/11/20

なんだか耳について離れない音楽…

何故かよく分からないけど耳について離れない曲ってありますよね? この曲は動画の最初に…

PC関連過去の記事

CrystalDiskInfo

2016/11/20

大事なHDDやSDDの健康状態が把握出来る無料ソフトが便利

全く問題が無いように見えるHDDやSSDなどのストレージですが、知らないうちに深刻なダメー…

コメント

    • 2016年 6月 28日

    ずいぶん半端な記事だな。Macの対処記事もう一度チェックしな。

    • つるつべ
    • 2016年 6月 28日

    :

    ずいぶん半端な記事だな。Macの対処記事もう一度チェックしな。

    ご指摘ありがとうございます。
    記事を修正しておきました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブで検索

カテゴリーで検索

ページ上部へ戻る